グッドスリープクリニックは、睡眠時呼吸障害のためのクリニックです。 東京都港区芝大門 浜松町 大門 大森

スタッフ便り

2010年3月 4日

花粉症の季節到来

今年もスギ花粉が飛散し始め、患者さんにはつらい季節となりました。
対策は万全でしょうか?

kafunsho1.jpg花粉症もアレルギーの一つです。
アレルギー対策の要はアレルゲンの除去です。
では、具体的には何をしたらいいのでしょう。

【花粉を浴びない・浴びたら早く落とすこと】
・外出時は花粉症用のマスク、メガネやゴーグルを着用。
・つばの広い帽子をかぶるなど、髪に付着しないようにする。
・衣服はツルツルした素材のものを選ぶ。
・女性はナマ足を避ける。

・帰宅後は家に入る前に上着に付いている花粉を払い落とし
・家に入ったら早めにシャワーを浴びるなどし、髪・顔・体に付着した花粉を洗い流す。
・洗眼や鼻うがいも効果あり。

・布団や洗濯物は花粉が飛散している時期は、外に干さない。
・家の中はこまめに掃除。
・掃除機は花粉を舞い上げてしまうので、濡れ雑巾での拭き掃除がよい。
・空気清浄機は顔の高さに置くと効果的。

◆その他気を付けることには
・肉を減らし、魚・野菜を多く食べるようにする。
・香辛料やアルコールなどの刺激物は摂り過ぎない。
・タバコに含まれる有害物質も粘膜を刺激するので避ける。
・ストレスも症状悪化の原因となるので、身心共に健康を心がける。

などが挙げられます。

kafunsho2.jpg【治療薬】
抗アレルギー剤・抗ヒスタミン剤・ステロイドなどがあります。
抗アレルギー剤は、効果が出始めるまでに2週間くらいかかるので、飛散し始める2週間前から飲み始めると効果的です。
抗ヒスタミン剤は、最近は眠くなりにくいタイプのものもあります。


CPAP治療を行っている方は、鼻詰まりがひどい時は無理をせず鼻の通りが良くなるまでCPAPをお休みしましょう。
対策をしっかり行い、できるだけ症状を和らげこの時期を乗り越えましょう。

 

 

 

≫投稿者: 看護師

ページトップへ△
トップページへ
ブログのトップへ
最近のエントリー
≫ 花粉症の季節到来
アーカイブ
≫ 2010年3月
カテゴリ
≫
≫ 医師からのお便り
≫ 看護師からのお便り
≫ 検査技師からのお便り
≫ 総務からのお便り
≫ 受付からのお便り

HOME |
最新情報
▼お知らせ | スタッフ便り | 講演・イベント | 取材リスト |
グッドスリープクリニック浜松町のご案内

 |
ご予約・お問い合わせ

▼院長あいさつ | 診療時間 | アクセスマップ | 院内のご案内 | 外来予約(浜松町) | English(Hamamatsucho) |
グッドスリープ・大森クリニックのご案内
▼院長あいさつ | 診療時間 | アクセスマップ | 院内のご案内 | 外来予約(大森) | English(Omori) |
睡眠障害と診断~治療のご案内
▼SASとは | OSASとは | 影響と取組の例 | 治療について | 診断~治療の流れ | 入院検査の流れ |

モバイルでもアクセス

その他
▼Q&A | 携帯サイト | 睡眠障害情報リンク | スタッフ募集 |
▼個人情報保護方針 | サイトマップ |