グッドスリープクリニックは、睡眠時呼吸障害のためのクリニックです。 東京都港区芝大門 浜松町 大門 大森

スタッフ便り

2012年2月23日

【ひな祭りの食べ物の由来】

3月の行事の代表格といえば日本人なら誰でも知っているひなまつり。
今回はそんなひな祭りに関する食べ物の由来についてお話したいと思います。


まずは「ひなあられ」。

hinaarare.jpgひなあられのカラフルな「白」「赤」「緑」色にも意味があるんですよ。
「白」=大地のエネルギー
「赤」=生命のエネルギー
「緑」=木々のエネルギー

ひなあられを食べれば、その3つのエネルギーを体内に取り込むことができ、災いや病気を追い払えるように願い信じられてきました。

また、緑は若草、白は残雪で、ピンクは桃の花ということで、春の訪れをあらわす縁起物の一つとされており、「雪が溶けて、草が芽生え、花が咲く」という意味も含んでいるようです。何だかロマンチックですよね。

 次に、ひな祭りのお祝い膳の代表格と言えば、ちらし寿司と蛤のお吸い物。しかし、ちらし寿司に関しては、なぜひな祭りに食べるのか由来は色々あり、定かではないそうです。

 例えば...。
・ えび(長生き)、れんこん(見通しが利く)、豆(健康でまめに働ける)などの縁起の良い具を用いるから。他にも、みつば、玉子、にんじんなど食卓に春を運んでくれるような華やかな彩りの食材が選ばれます

・ 体調を崩しやすい季節の変わり目に、健康を願って、いろんな食材をバランスよく、たくさん食べるため。

chirasi.jpg

など様々ですが、やはり彩りも華やかでおいしいちらし寿司は、ぜひひな祭りには用意したいですね。
洋風の味付けにしたり、ケーキやひし餅の形にしたり、ごはんを薄焼き卵で巻いておひなさま型にしたり...
楽しくアレンジできる点でも、お祝いにふさわしい料理と言えるのではないでしょうか。


最後に蛤のお吸い物は、蛤の貝殻は貝合わせという遊びにも使われるように、一対になっている相手以外とはビッタリと合いません。
こうしたことから、一人の人と生涯連れ添うようにという願いがこめられています。

行事によって色や食材で季節を感じるのも素敵ですよね♪
また、由来を知ることで普段は口にしないものでも、より身近な食・行事と感じられるのではないでしょうか。


 

≫投稿者: 受付

ページトップへ△
トップページへ
ブログのトップへ
最近のエントリー
≫ 【夏の風物詩・・・花火】
≫ 【五月病】
≫ 【ひな祭りの食べ物の由来】
≫ 【お茶について】
≫ 【冷え症の改善方法】
≫ 【睡眠学会に参加してきました】
≫ 【食欲の秋にこそ腹八分目?】
≫ 【今年は熱帯夜が続きますね!】
≫ 【今年もよろしくお願いします】
≫ 【もういくつ寝るとお正月~♪】
カテゴリ
≫ 医師からのお便り
≫ 看護師からのお便り
≫ 検査技師からのお便り
≫ 受付からのお便り
≫ 総務からのお便り

HOME |
最新情報
▼お知らせ | スタッフ便り | 講演・イベント | 取材リスト |
グッドスリープクリニック浜松町のご案内

 |
ご予約・お問い合わせ

▼院長あいさつ | 診療時間 | アクセスマップ | 院内のご案内 | 外来予約(浜松町) | English(Hamamatsucho) |
グッドスリープ・大森クリニックのご案内
▼院長あいさつ | 診療時間 | アクセスマップ | 院内のご案内 | 外来予約(大森) | English(Omori) |
睡眠障害と診断~治療のご案内
▼SASとは | OSASとは | 影響と取組の例 | 治療について | 診断~治療の流れ | 入院検査の流れ |

モバイルでもアクセス

その他
▼Q&A | 携帯サイト | 睡眠障害情報リンク | スタッフ募集 |
▼個人情報保護方針 | サイトマップ |