グッドスリープクリニックは、睡眠時呼吸障害のためのクリニックです。 東京都港区芝大門 浜松町 大門 大森

スタッフ便り

2012年1月26日

【お茶について】

寒い日が続きますが風邪など召されていませんでしょうか。

寒いと温かい飲み物が恋しくなりませんか。そんなとき、私はお茶を飲むことが多いです。
今回はお茶について紹介いたします。

greentea.jpg日本にお茶を伝えたのは栄西禅師です。鎌倉時代のことですので今から800年くらい前になります。
栄西禅師は「茶は養生の仙薬なり」と記しています。

現代でもお茶が持っている健康効果が取り上げられていますね。


お茶に含まれる主な成分とその作用

① カテキン、タンニン:抗菌、抗ウイルス作用。抗酸化作用。コレステロール値の調整。
② テアニン:リラックス作用。
③ カフェイン:覚醒作用。眠気、倦怠感の改善。

ここで、お茶の持つ覚醒作用を利用した昼寝の取り方を紹介します。

① 昼寝をとる前に一杯のお茶を飲みます。
② その後目を閉じます。
③ 昼寝は15分、長くても30分以内で切り上げて下さい。

カフェインが吸収され、効果が発揮されるのに15分ほどかかります。
お茶を飲んでから昼寝をとると、目覚めるころにカフェインが効きだし目覚め易くなるというわけです。
寒さで寝つけなかった翌日は、このような方法で睡眠を補ってみてはいかがでしょうか。

お茶の力を利用して、もうしばらく続くこの冬を乗り切りましょう。

greentea2.jpg

≫投稿者: 検査技師

ページトップへ△
トップページへ
ブログのトップへ
最近のエントリー
≫ 【夏の風物詩・・・花火】
≫ 【五月病】
≫ 【ひな祭りの食べ物の由来】
≫ 【お茶について】
≫ 【冷え症の改善方法】
≫ 【睡眠学会に参加してきました】
≫ 【食欲の秋にこそ腹八分目?】
≫ 【今年は熱帯夜が続きますね!】
≫ 【今年もよろしくお願いします】
≫ 【もういくつ寝るとお正月~♪】
カテゴリ
≫ 医師からのお便り
≫ 看護師からのお便り
≫ 検査技師からのお便り
≫ 受付からのお便り
≫ 総務からのお便り

HOME |
最新情報
▼お知らせ | スタッフ便り | 講演・イベント | 取材リスト |
グッドスリープクリニック浜松町のご案内

 |
ご予約・お問い合わせ

▼院長あいさつ | 診療時間 | アクセスマップ | 院内のご案内 | 外来予約(浜松町) | English(Hamamatsucho) |
グッドスリープ・大森クリニックのご案内
▼院長あいさつ | 診療時間 | アクセスマップ | 院内のご案内 | 外来予約(大森) | English(Omori) |
睡眠障害と診断~治療のご案内
▼SASとは | OSASとは | 影響と取組の例 | 治療について | 診断~治療の流れ | 入院検査の流れ |

モバイルでもアクセス

その他
▼Q&A | 携帯サイト | 睡眠障害情報リンク | スタッフ募集 |
▼個人情報保護方針 | サイトマップ |