グッドスリープクリニックは、睡眠時呼吸障害のためのクリニックです。 東京都港区芝大門 浜松町 大門 大森

スタッフ便り

2010年2月18日

新型インフルエンザ

新型インフルエンザ流行の第一波から半年以上経過しましたが、皆さんの周りではいかがでしょうか?

一部報道では、子供の多くが既に罹患しているためにワクチンを接種する必要が無く、国産ワクチンも余り気味で、輸入ワクチンを必要としているのは1-2県のみとか。

j0185155.jpgさて、皆さんもインフルエンザは「ウィルス」が病原体であることはご存じかと思いますが、インフルエンザという名前の「細菌」がいるのはご存じでしょうか?
正式名称は"ヘモフィルス・インフルエンゼ"といい、その昔、1800年代にインフルエンザが大流行した際にこの菌が同定(発見)されたために、インフルエンザの原因菌と間違われてこの名前がついたそうです。ちなみにこの細菌、遺伝子の全ゲノム配列が明らかになった初めての生物らしいです。

 気道感染症を引き起こし、特に小児では気道感染症の3大起炎菌のひとつと言われるほどなので、意外と身近に存在している細菌なのですが、あまり名前は耳にした事がないのではないでしょうか?

 まだまだこの先どう展開していくかわからない新型インフルエンザ

j0321166.jpgウィルスに対するマスクの効果も賛否両論ありますし、日本人ほどマスクを信仰しているお国柄は他にあまり無いそうですが、やはり他の病原菌の侵入を防いだり、咳やくしゃみをした時の周囲への拡散を多少なりとも防げるはず。

電車の中などでも、隣でゴホンゴホン咳をしている人がいると「マスク着けて欲しいなー」と思いませんか?

 そして昔から言われている手洗い・うがい。簡単な事だけどなかなか実際にはこまめにできていないのではないでしょうか。基本に返ってこれらを習慣づけ、健康に過ごしましょう。

 

 

≫投稿者: 検査技師

ページトップへ△
トップページへ
ブログのトップへ
最近のエントリー
≫ 【夏の風物詩・・・花火】
≫ 【五月病】
≫ 【ひな祭りの食べ物の由来】
≫ 【お茶について】
≫ 【冷え症の改善方法】
≫ 【睡眠学会に参加してきました】
≫ 【食欲の秋にこそ腹八分目?】
≫ 【今年は熱帯夜が続きますね!】
≫ 【今年もよろしくお願いします】
≫ 【もういくつ寝るとお正月~♪】
カテゴリ
≫ 医師からのお便り
≫ 看護師からのお便り
≫ 検査技師からのお便り
≫ 受付からのお便り
≫ 総務からのお便り

HOME |
最新情報
▼お知らせ | スタッフ便り | 講演・イベント | 取材リスト |
グッドスリープクリニック浜松町のご案内

 |
ご予約・お問い合わせ

▼院長あいさつ | 診療時間 | アクセスマップ | 院内のご案内 | 外来予約(浜松町) | English(Hamamatsucho) |
グッドスリープ・大森クリニックのご案内
▼院長あいさつ | 診療時間 | アクセスマップ | 院内のご案内 | 外来予約(大森) | English(Omori) |
睡眠障害と診断~治療のご案内
▼SASとは | OSASとは | 影響と取組の例 | 治療について | 診断~治療の流れ | 入院検査の流れ |

モバイルでもアクセス

その他
▼Q&A | 携帯サイト | 睡眠障害情報リンク | スタッフ募集 |
▼個人情報保護方針 | サイトマップ |